Bodymake Lab ichi

【女性必見】くびれ作りに必要なこととは!

こんにちは。Bodymake Lab ichi代表トレーナーの黒木です。

今回は、【くびれ】について解説します。

モデルのように引き締まったウエストから丸みのあるお尻によって作られるくびれ。

女性の皆さんなら一度は憧れを抱いたことはあるのではないでしょうか?

今回の内容は、くびれを作るためにはどうしたらいいのか。どこを鍛えればよいのかポイントをまとめていきます。

どうすればくびれはできるの?

くびれを作るにはダイエットだけではあまりうまくいきまん。

くびれ作りにダイエットは必須ですが、ダイエットは全体をサイズダウンさせるものなので理想のくびれにはなりません。

綺麗なくびれ作りをするためにはメリハリのあるカラダを作ることがとても重要です!

どうすればうまくくびれ作りに繋がるかをこれから解説していきます。

くびれ作りにはトレーニングが必要

ダイエットでウエストを細くしていくことと並行でトレーニングを行うことがくびれ作りのポイントとなります。

くびれ=お腹

お腹=腹筋 の考えに陥り腹筋ばかり行ってもくびれは出来ません。

全く必要ないわけではありませんが、他にも鍛えてほしい筋肉があるのです!

腹筋以外で鍛えるべき大事な筋肉

先ほど紹介した腹筋以外にも鍛えておきたい部位が3箇所あります。

肩・背中・お尻この3箇所です!

なぜこの3箇所が必要になってくるのでしょう?

くびれ作りは、凹み、メリハリをつけることがとても重要となります。

・肩

全体的なシルエットを考えたとき、最も角の部分にくるのが肩です。肩幅がついて女性らしさがなくなると思うのですが、実はそうではないです。トレーニングによって腕とのメリハリが良くなりシルエットが良く見えます。また、引き締まったくびれと対比するように綺麗なアウトライン作る肩は鍛えることによってくびれが際立つということです。

・背中

背中の筋肉はとても大きく、首の付け根から骨盤まで非常に広くくっついている筋肉です。肩と同様に背中の上部(上の方)を鍛えることでウエストとのメリハリがでてきます。

さらに背中の筋肉は骨盤までくっついているので背中の下部(下の方)を鍛えることにより直接的にウエストを引き締める効果が期待できます。腹筋運動は基本的にカラダの前面を鍛えることができますが背中のトレーニングでは背面を鍛えることができるので両方からアプローチしてあげることが良いでしょう。

・お尻

お尻はくびれ関係なくヒップアップしたいと思っている女性が多いのではないでしょうか。

そんなお尻はくびれ作りに非常に大事です。他の部位と同じようにアウトライン作ることに貢献してくれるので是非、積極的に鍛えましょう。

まとめ

大事なポイントとしては、腹筋やダイエットだけでなくアウトラインを意識したトレーニングを組み込むことによってウエストとの対比が目立ち、くびれができるというわけです!

美しいくびれを作りたい方は、実践してみてください。

千種パーソナルジム

Bodymake Lab ichi

住所:名古屋市千種区古出来3-2-7 シャンポール古出来201

TEL:080-8258-0801

Contact

    お名前【必須】
    フリガナ【必須】
    性別【必須】
    年齢【必須】
    電話番号【必須】
    メールアドレス【必須】
    希望メニュー【必須】
    * 2つ以上ある場合は、最下の要望欄に入力下さい
    * ペアトレーニング希望時は、代表者の情報を入力下さい
    第一希望日【必須】
    第二希望日【必須】
    ご要望等ございましたら、ご入力下さい