Bodymake Lab ichi

GI値ってなに?!GI値について詳しく解説!

近年、ダイエットといえばご飯やパン類といった炭水化物を減らす糖質制限を実践している人が多くいると思います。

ただし炭水化物はカラダのエネルギーとなるため極端に減らしすぎてしまうことでダイエットが失敗してしまいます。

そんな糖質制限ダイエットとは対になるダイエット方法は、脂質制限ダイエットですが、脂質制限ダイエットでは糖質をしっかり食べることとなりますが、その糖質に関係するGI値に注目したダイエット法が注目し始めています。

脂質制限をしている人、GI値なんて聞いたことがない、GI値なんて気にしたことはないという方は、是非この記事を読んで最後までお付き合いください。

GI値とは?

GI値(グライセミック・インデックス)とは、炭水化物を食べると、体の中で消化吸収されブドウ糖(グルコース)になり、血液に乗って全身に運ばれていきます。

グルコースは、カラダのエネルギーとなるのですが、血液中のグルコースの濃度を「血糖値」と呼びます。この血糖値は食事をすると上昇し、インスリンというホルモンが分泌されることで通常は緩やかに戻ってきます。

この血糖値の上がりやすさを1〜100の数値で表したものをGI値といいます!

高GI値の食品を食べるとどうなる?

GI値が高ければ高いほど、血糖値が早く上がっていきます。血糖値が急激に上がるとインスリンが大量に分泌され、上がった血糖値はジェットコースターのように急激に下がります。

その際に「血糖値が下がる=エネルギー不足」とカラダが判断し、空腹を感じさせどんどんエネルギーを取り入れようとします。このときに過食してしまうと以下のことになります。

急激な血糖値の上昇→インスリンの大量分泌→血糖値の急激な降下→空腹 と悪循環に陥り、食べ過ぎてしまい余ったエネルギーは脂肪としてカラダに蓄えられてしまうというわけです。

ダイエット中は、カロリーだけでなくGI値も低い物を選びましょう。

高GI値の食品一覧

炭水化物はそれぞれ糖として吸収されるスピードの違いにより分類されます。

高GI値食品(GI値70以上)

ブドウ糖・・・100

食パン・・・91

餅・・・80〜85

うどん・・・85

白米・・・84

ロールパン・・・83

コーンフレーク・・・75

低GI値食品(55以外)

バナナ・・・55

玄米・・・55

干し芋・・・55

そば・・・55

春雨・・・54

まとめ

いかがですか?

GI値はダイエットを成功させる上でとても大切なことが理解できたでしょうか。

ダイエットだけでなくリバウンド対策にもつながるのでGI値は大切なポイントです。GI値の低い食品を選んだり、食事の間隔を空けるなどして血糖値の上げ下げをなくすように心掛けていきましょう。

最後にですが、食事はバランス良く食べることが大切です!炭水化物の意識だけでなく、タンパク質や脂質もバランス良く摂取しましょう!

千種パーソナルジム

Bodymake Lab ichi

住所:名古屋市千種区古出来3-2-7 シャンポール古出来201

TEL:080-8258-0801

Contact

    お名前【必須】
    フリガナ【必須】
    性別【必須】
    年齢【必須】
    電話番号【必須】
    メールアドレス【必須】
    希望メニュー【必須】
    * 2つ以上ある場合は、最下の要望欄に入力下さい
    * ペアトレーニング希望時は、代表者の情報を入力下さい
    第一希望日【必須】
    第二希望日【必須】
    ご要望等ございましたら、ご入力下さい